夜行高速バスを快適に過ごすには

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

研究と全然関係ないのですが,たまたま思い出したので.結構夜行バスのヘビーユーザーである気がするので参考になるかなと思い記事にして見ることにします.

学部時代は名古屋市にいたわけですが,出身は山梨県ですから,高校の同級生はあれよあれよという間に上京するわけです.

昔から飲みに誘われると断れないたちですし,原宿や渋谷で買い物をしたいミーハーでもあります.しかし,新幹線は片道1万円と非常に高価であり,けちな私としては

「時間がかかってもいいから安いほうがイイ!」

というわけで,夜行の高速バスを利用するに至ります.

まあ,これが道路のライトやら,隣のいびきやらでなかなか眠れないわけですから,どうにか快適な睡眠を確保できないかというわけで,ネットを色々参考にしまして,

  1. アイマスクを使用する.
  2. 耳栓を使用する.
  3. マスクを使用する(超立体マスクは耳が痛くなくて良い)
  4. ズボンはスウェットかジャージに履き替える.
  5. 靴下を脱いでスリッパに履き替える.
  6. 空気を入れる簡易枕を使用する.

というようなことを試した結果,よく寝れるようになりました.

ただ,休憩のSAとかに止まると起きてしまうこともあります.そういう時は,アルコールが一番でした(ただし,トイレが近くなるので精神的にトイレに間に合わなかったらどうしようという不安がぬぐいきれなくなり逆に寝れなくなることもあります.)

少しでも役に立ったらいいなと思いますが,貧乏だから夜行バスで移動するなんていうのは学生がすることで,社会人の方々はお金持ちですし,忙しいですから,金より時間って人も多いのでしょうね.そして車酔いする私としても,新幹線なら本も読めるし最近のN700系ののぞみならコンセントもあるし,無線LANもあって,パソコンもできるので,新幹線にやっぱり乗りたいですねw
にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学院生へ

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">