新年度に向けて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

 新年度が間近に迫り,いろいろと準備が始まりました.
 今日は,指導教員の教授とオフィスアワーで,来年度履修する科目や今後の進路についての話をしました.
 先生に指摘されて,自分で考えることを放棄していた,つめの甘さが露呈し,これからどうするのかもっと具体的に考えなければならないと改めて実感...
 夢を持たなければ生きていけないけれど,それだけでは生活ができない.
 考えてみると,ハンドボールもギターも趣味でやっているだけであって,それで飯を食っていこうと思ったことは一度もありませんでした.今勉強していることが,興味のあることだからといってそれが趣味の領域で終わるのであれば,それで生きていくことは確かにできません.
 なんて,至極当たり前だなと家に帰ってから考えておもいました.
 これからどうやって生活していくのかを考えなければいけない年になったことに今の今まで気づいていなかったので,改めてまだ自分が,親を頼って生きていることも痛感….
 自分がやりたい事,自分ができること,自分がこれからやらなければいけないこと,を明確にすることが,4年生の1年間を終えるまでにできるようにならないといけないなと思いました.
 
 他にも,4年生の寮生が引っ越していき,新入生の人数も確定したので,残寮する在学生もどこのフロアに住むのかが決まり,今週末は寮内で部屋をかえるちょっとした引越をします.
 人によってはちょっとどころでない大掃除を伴いますので,結構しんどいですw
 ただ,今まで住んでいた寮の棟と異なる棟になったので,部屋の大きさが小さくなったり,2階から4階にモノを運んだりと,手間がかかることもあります.
 まず,部屋に全部モノを置ききれるか自分で疑問です… タンスなどの収納スペースがへるので,洋服の置き場や,本棚がなくなるので,本を置く場所にも困りそうです….あとは,冷蔵庫などの重たいものを運ぶのに2階から4階なので大変ですね.前回も友達に手伝ってもらわないと冷蔵庫は運べなかったんで,今回も寮内の友達に手伝ってもらおうと思います.
 部屋をかえるのも手間ですが,寮を出て一人暮らしをするための引越のほうが大変だなと,周りの人達を見て思います.4年間寮に住み続けたのは,100人ぐらい同級生がいても,4,5人なので稀有な存在です笑
 とりあえず,新しい部屋の雑巾がけと,掃除機での掃除をやってみましたが,部屋が小さくなる分すぐに掃除は終わりました.今の大きさの部屋に3年間住んでいるので,小さい部屋に住む実感が未だにわきませんが,明日には今住んでいる部屋を引き払わないと後がつかえてしまいますので,大急ぎで引越です.

 

にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学院生へ

LINEで送る
Pocket

新年度に向けて」への1件のフィードバック

  1. こうすけ

    SECRET: 0
    PASS:
    いつも自己研鑽に励む様子をネット上で見ていて、すごいなって感じてます。詳しいことはわからないけど、大切なことが見つかるいい年度になるといいね!応援してる!

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">