Introduction

名前:繪上涼

生年月日:1989年5月22日(ゆとり世代)

学歴:

山梨県立甲府第一高等学校卒業

豊田工業大学工学部先端工学基礎学科卒業(流体工学研究室)

東京大学大学院新領域創成科学研究科先端エネルギー工学専攻在学中(鈴木研究室)

職歴:

大学時代は個別指導の講師のアルバイトをしていました.現在は,模擬試験の試験監督と採点をちょこちょこやる程度です.

研究:

◯卒業研究

自己起動式可動フラップによる二次元翼型翼の空力性能改善に関する研究(指導教員:田中教授)

◯修士

現在は,極超音速流れにおける渦の可視化をテーマに研究を進めているところです.

研究:

航空機の研究開発に携わりたいと考え,大学院を変えましたがもっぱら純粋な物理現象を追う研究にもっぱら興味があるため,果たしてエンジニアとして価値ある研究なのかは少々疑問です.

必ずしも航空機に関することではなく,私が生きていないであろう,ずーっと先の人たちが,空気の力を使って便利に生活できることに貢献したいです.

目下最大の問題は資金ですが,お金に執着しているわけではないので,博士課程に進んで,大したことがなかったとしても,研究者として社会に貢献できる方法を模索しております.

趣味:

ギター,バンド,音楽鑑賞,野球,ハンドボール.

Twitter: @pom2e

Facebook: Ryo EGAMI

Introduction」への2件のフィードバック

  1. 関崎大地

    初めまして!
    現在大学3年の関崎大地と申します。

    大学もあと1年半で卒業なのですがその後の進路について全く決まっていなく正直困っています。就活をしようか、あるいは大学院へ進もうかただただ時間だけが過ぎて行く毎日が少し不安です。

    大学院への受験といってもあまり情報が無いので、どっからどう始めて良いかわからないのでもし良ければ繪上さんに教えていただけたらと思ってメールをしました。

    実は僕小さい頃からアメリカに住んでおり今もこっちの大学に通っているので日本の制度があまり良く分かっていません。大学ではExercise Biologyを専攻にしているのでもし院に進むとしたら生命科学研究系が一番近いと思います。

    最近将来の事を考えると不安ばかりが募り考えれば考える程わけがわからなくなり、結局何も決まりません。

    お時間があれば院について少し教えて下さい。

    関崎大地

    返信
    1. pom2e 投稿作成者

      関崎様

      久々にコメントがあり,だいぶ嬉しいです笑
      私が大学院に進学する際に何をしたかは,カテゴリの大学院の院試のところにいろいろと綴っておりますので,そちらも参考になさってください.

      大学院試験について

      就職するか,院に進むかは何をやりたいのかにもよると思います.行きたい企業があるなら,就職活動をしてみるのもありですし,研究がどういうものかをもっと知りたいのであれば,Masterに進学し,Doctorへ進むかどうかを2年後に決めれば良いと思います.

      受験の制度についてですが,日本の大学院試験は,第7学期,学部4年生の春学期に出願し,7月から8月にかけて入学試験を受けて,9月までに合格発表というのが基本的な形ですが,私のいる東京大学の新領域創成科学研究科のように,海外の大学の人向けに9月の発表後すぐに秋学期から10月入学をすることができる大学院もあります.ギャップを無くしたいのであれば,そちらのBachelorの最終学期に試験を受けて,夏に卒業して,秋から入学ということも可能です.

      専攻については,どうやら私のようにEngineeringを勉強してきたものからするとちょっと離れていそうなので具体的なアドバイスは出来ないと思いますが,農学部や薬学部の大学院をお調べになったらいいのではないかと思います.私のいる新領域にも先端生命とか自然環境といった専攻もありますが,詳しいことはホームページを見てみるのがいいかと思います.

      そのままアメリカの大学院に進学するという選択肢もあると思うので,日本にとらわれず,アメリカやイギリスなどの大学院も調べてみたらいかがでしょう.

      ご参考になれば幸いです.

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">