1週間を終えて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

 月曜日から始まった,研究室の導入教育.
 FORTRANにもすこしずつ慣れてきましたが,まだまだデバッグしてミスを見つけるのに時間がかかり,先輩に見てもらいながら,修正をしていくことが多いです.
 4年の先輩方2人とも,院は他大学に進学するので来週火曜日の卒業式が終わってしまったら,もう引越しや進学の準備で多忙になってしまいますので,すこしでも先輩に頼らないで書き上げられるようにしたかったのですが,まだまだです….
 この1週間,Twitterでのつぶやきは減少しましたが,TLは追っていました(頑張った!!w)
東北地方で起こった地震の影響が様々なところにでております.
 今日いったスギ薬局でも,同じ商品は1人3点までしか買えないようになっていました.
 そんなに買いだめしたいものがあるんですかね.全然僕は,気にしていませんでしたが….
 あとは,中部電力の区域でも,コンビニが電気をけしているのが非常に不思議でなりません.
 静岡長野を境に,周波数が違うので,中部電力からは100万kワットの単位程度でしか東京電力に送電できません.
 東京都な関東地方などでの計画停電では何千kワットという電力を融通しています.
 オーダーが違うので,あまり役には立っていないのが現状です.
 にもかかわらず,名古屋市でコンビニが暗くなっています.
 電気を大切にすることはもちろん大事です.ただ,節電により,電力会社の収益は減るでしょう.
 消費の控えによって,経済の悪化も考えられますし,税収が減ることも考えられます.
 ちなみに,周波数の違いは,歴史的にドイツから発電機を輸入したか,アメリカから発電機を輸入したかによって違っているだけですが,もはやこの大規模の発電施設をどちらかに統一する負担を考えると,今後も日本国内は東西で周波数は異なったままでしょう.
 震源から遠くはなれていると,実感はわきません.しかし,無事に生きていけるのですから,私は,普通の生活を,今まで以上に感謝し,過ごしたいと思います.

にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学院生へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です