東大模試までの計画

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  
DVC00013.JPG

珍しく電車に乗り遅れてしまいました。要注意ですね・・・
期末テストが終わったので、
11月17・18日の駿台東大模試を区切りに勉強をしようとおもいます。
(英語)
・英文解釈のトレーニング必修編(2日で一章)
・頻出英文法・語法問題1000(二日で50題)※以下"スーパーゼミ"
・解体英熟語(一日20こ×40日)[後半の"その他の重要語"はセンター終了後]
・速読英単語必修編(一日1章×残13日)
・自由英作文編・英作文のトレーニング別冊例文暗記(一日5題×20日)
・トップダウン式ニュース英語のリスニング入門編(一日1章×45日)
(数学)
・黄チャートⅢC(微分・行列のみ)[分量未定]
・一対一対応の演習Ⅲ(一日3題)[積分→微分→極限の順の予定。微積分の出来具合によっては最悪極限をやらない。東大の極限はいわゆる"捨て問"になる可能性が一番高いので。]
(国語)
・出口のレベル別問題集1~3(一日一章で約45日間)
・書き込み式・20日完成文語文法<高校初級用>(一日一章で20日間+復習10日)
・速攻Z会・古文解釈10日間(書き込み式が終わってから)
・漢文ヤマのヤマ(未習部分一日5章×8日間)
(化学)
・化学ⅠⅡ基礎問題精講(あと3~4日で2回目が終わる)
・化学重要問題集(溶液・化学平衡・有機化合物を除いた154題を一日5題×31日)
・鎌田の有機化学(一日一章×9日)
・有機化学演習(一日5題×12日)[鎌田が終わってから]
(物理)
物理ⅠⅡ基礎問題精講(一日5題×20日)
(政治経済)
※12月に入ってから、センター試験後に忘れるつもりで勝負。
<科目ごとの考察>
(英語)
速単必修編は5回以上やったので、残りの期間は多義語を丁寧に覚える。例文暗記、熟語、スーパーゼミは自由英作文と正誤指摘対策。[2日に~題]というのは、一日目でノルマをこなして2日目に復習をするということ。
(数学)
本番までにやらなければいけないことはⅢABCのみ。
(国語)
出口レベル別は2回目なのでそれほど神経質でなくてもいいと思います。漢文と古典の完成度次第。
(化学)
暗記で点が取れる有機化学中心。
(物理)
模試には重要問題集が間に合わないです。
※※※※※※※※※※※※※※
写真は朝の散歩の時撮りました(撮影日は8月)

にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学院生へ

LINEで送る
Pocket

東大模試までの計画」への7件のフィードバック

  1. 理2

    SECRET: 0
    PASS:
    東大の極限は捨て問になることが多いって…。いっちゃ悪いですがそういうことを判断すれレベルにすら達していないと思われますので極限もやったほうがいいと思いますよ。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">