流体工学研究室

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

 固体力学研究室に行く気まんまんでしたが,成績上位者で枠が埋まってしまったので,入学当初に考えていた流体工学研究室に配属される事になりました.
 といっても,まだ用紙は提出していませんが,まあ3年生全員で集まって談合したので笑
 流体工学研究室は,厳しくて有名です笑 僕の能力で耐えられるのか心配です.配属者は僕ともう一人の2人です.人気も割とないほうです….
 固体力学でなくても,流体からの飛行機へのアプローチはもちろん出来ると思います.
 教授の先生の年齢が割と上なので,いつまで研究室があるのかがよくわからないんですが,一応大学院は外部に進学するつもりです,現時点では.
 東京大学,東北大学や名古屋大学に航空宇宙工学科があるので,大学ごとの研究室を見て,どんな研究をしているかで進学先を決められたらいいなと思っています.もちろん僕の勉強の出来具合で最終的には決まっちゃうんですけど笑
 TOEFLも来年になってから夏前までに80を超えられたら,海外大学院留学も視野に入れたいと思います.Aeronautical Engineeringの分野は,アメリカが日本より進んでいるような気がします.海外の大学のホームページを見たりしましたが,僕のGPAの低さが足をひっぱるようなので,なんとも言えません.ただ,やってみないことにはわかりませんので,一応ね.
 高校生の時から志だけは高いです.実力が伴わないのが,僕の悪いところです.
 とにかく,忙しい研究室であることに間違いはないので,TOEIC公式で800,TOEFL80を目標に英語の得点を早めに確保して,大学院試験の勉強のみが4年生での研究以外のタスクと出来れば理想です.
 だらだら生活している場合ではないですよね…笑
 TOEFLの勉強は単語しかしていないので,リーディングやライティングもしっかりやらないと.

にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学院生へ

LINEで送る
Pocket

流体工学研究室」への2件のフィードバック

  1. えがみりょう(Ryochang)

    SECRET: 0
    PASS:
    >早川美奈さん
    ですよね~.そういう僕も2年後期の流体基礎って科目を去年落としたので,ただいま再履修しているところです笑
    テスト頑張れ~!!

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">