如何に自分の興味を伝えるか(そして果たして意味があるのか)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

珍しく発熱までして風邪引きました.これで,正月以降体調不良にならないことを祈るばかりです.そして何事も無く修士論文まで体が持って欲しいところです(卒業論文はインフルエンザにかかって1週間くらい立ち往生しましたので)

気が向くたびに,面白そうな記事(もちろん単なる主観で)を更新している私ですが,そんな行為に意味があるのかふとその意義を考えだしてしまいましたので,ちょっと整理しようかと思います.

まず,私がなんで記事を紹介しているのかというわけですが,

  1. 暇だからw(現実逃避を含む)
  2. 自分の持っている興味が世間一般ではどのように思われるのか?
  3. みんなに私自身を知ってほしいから.
  4. みんなが考えていることを知りたいから.

とまあ,ざっとこのような感じなのかと思います.

1番については,研究しろよと言われてそれまでですが,朝から晩まで研究できるほど私のメンタルは強くないので息抜きしたくなってしまい,ついネットサーフィンすると見つけてしまうというのがモチベーション.

2番は,自分が興味をもったことが,

私の周りの人から見て同じように興味をもつことなのか,

それとも,

こいつヲタだな,こんなのに興味持つのかよ.

と思われるのかを知って,自分が世間からどれだけ一致し,離れているのかを知りたいからです.

3番は,頻繁に合わない人たちやインターネット上の私に興味を持ってくれる人(果たしているのかと言われると一応いるみたいですねw)に自分のことを知ってほしいから.

4番につながりますが,3番のように読んでくれた人たちから意見がほしいということです.

自分の意見がすべて正しいわけでもないし,時には大きく誤った考えを持っているとしたら,いろいろな人から意見を聞いて自分がなるべく広い視野を持って物事を考えられる人になりたいからです.

とここまで,完全に自己満足な考えを述べました.

果たして,私の記事を紹介することに対して,

皆さんが興味を持ってくれるのか.

それとも,

字が多いしリンクばっかりで,全然面白くないじゃん

と思っているのかは気になるところです笑

単純に気になった記事程度であれば,Twitterにリンクとちょっとばかしの意見を述べる程度にして,ブログには1週間に一回これは!と思った記事を選んで載せたほうがなんかいいのかな,と思ったのでこんなことを書いてみました.

  1. 自分の興味を伝える方法として妥当であるが,情報が多すぎる.
  2. たまに,興味のある人に対しては意味がある.それ以外には別にあってもなくてもいいかな?

っていうのが,このブログの結言.

記事は全部Twitterで流しておりますのでフォローして下さいね笑



にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学院生へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です