学校

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

 明日から、2年生のスタートです。私は、普通科高校のなかの英語科っていう難しい言葉で言うと「専門教育学科」っていう1クラスしかないところに属している人間なので、クラス替えなし。です。
 私の学科は「英語科」ですけど、「理数科」とか「特進科」とかみなさんの都道府県にもあるんではないでしょうか?
 これでも、倍率1.98倍で定員40人のトコロへ一応合格したんですよ(笑)
 
 多分、授業は聞かないし、宿題や課題(どっちも同じものを指すのか?)もケッコウやってませんから、クラス一の問題児であり、定期テストでは劣等生です(この間の赤点の例もありますし)(笑)
 定試の順位の推移を見れば一目瞭然です
 第1回  5位(5月)
 第2回 11位(7月)
 第3回 13位(10月)
 第4回 12位(12月)
 第5回 21位(1月)
 第6回 23位(3月)
 東大目指した受験勉強を始める1月前までの定試は10番前後というなかなかの成績優秀者のたぐいですけれど、最近は真ん中を維持し続けております。特に化学が25点しかなかったのに、23位だった最後の定試は一番の目玉ですね(笑)
 周りの人にも「頭イイね」とかいわれることもありますけれど、東大を目指すからには周りのちやほやするような声に負けていてはいけません。これからは、自分との戦いです。
 
「もういいや」
 と、思ったら終わりです。東大を目指すには「終わり」というものは存在しないと思っています。
  ↑勝手な見解
 とにかく、こういう心を入れ替えられるようなところでモチベーションを常に高めることが特に僕にとっては重要なワケなんです。(周りの人というか女子から「頑張って」とか言われた日にはもうこれ以上頑張れる日はありません)
 とにかく(またですけど…) 
 明日からまた心を入れ替えて受験勉強に臨みたいと思います。

東大受験生ブログランキング←東大受験生ブログランキング現在7位
人気blog.gif←ブログランキング現在37位
←学生ブログランキング現在96位
 アメブロランキング←現在122位


にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学院生へ