復習の必要性

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

 なぜ数学ができないのか?
 最近は、そればかりが気になってしまいストレスです(笑)
 授業を先取りしようとやっているのに、授業よりちょっとしか進まないし…。
 でもなんとなくできない理由が分かってきた気がします。
 多分、復習が少ない。から?かなぁ。
 その日解けても、次の日解けなかったり、解説を見て分かっても自分で書いて解くことはできなかったり…。
 それがいけないんだと思います。せっかく青チャートという問題集を使っているので例題をしっかりと何度も復習をして、単元が終わるときには絶対できると自信を持って言えるようにやっていこうと思います。
 それと、思考の時間が少ないことも問題かもしれません。分からなかったら即答えを見るというような感じになっています。
 あきらめるのではなく、4,5分は初見の問題でも考えた後にそれでもできなければ回答を見るようにしていきたいと思います。
 この問題集で数学の基礎を終えることはないので早めに終わらせて、「一対一」へとステップアップしていきたいと思います。
お財布.com   
 

にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学院生へ

復習の必要性」への1件のフィードバック

  1. ucla99

    SECRET: 0
    PASS:
    参考程度に自分のやり方を書いときます。
    問題をやってみる。それで、普通に解けたら○、計算ミスで方針が合ってたら△、解説見たor間違えたなら×をチャートに書いて同時に日付も書きます。
    それで次の日は昨日の△と×の分+今日の分。という風にやっていってます。もちろん、どんなにひどくても4回やれば×はなくなりますからね。
    本当は1週間、1ヶ月間単位で復習するべきなんでしょうが、このやり方でも十分いけるんじゃないかなと。
    がんばりましょう。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です