時間

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

 時間とは、有限のものである。 無限だったらといくら心底願っても限界は変わらない。
 だから、イイと考えたことはあるだろうか? 時間に限りがあることで何かいいことはないのかちょっと考えてみました。
1,引き締まる!
 なにがいいたいかといえば、人間は所詮人間なので時間が有限だったら怠けるのが落ちだろう。きっと1日20時間睡眠が一般的になってしまったりするのだろう。しかし、24時間と決まっていれば、何をやるのにどれだけ時間を費やすかと自然に計画を立てたり、時間に縛られたりしなければならない。
 まあ、これが悪い点にもなってしまうのだが…。
2,平等
 どこにいようと人種が何であろうと地球にいれば24時間は24時間であり、それはこの地球上の60億の人間全員に平等なものとして与えられている。
 無限であってもそうかもしれないが…。
 所詮私に考えられたのはこの程度である(笑)
 
 
   
東大受験生ブログランキング  人気blog.gif ブログランキング
 アメブロランキング
   
 

にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学院生へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です