日本の若者は不幸じゃない/福嶋麻衣子 いしたにまさき

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

私は89年生まれなので,バブル期というものがなんなのかその時代の記憶が無いのでわからない,この本で言う「不況ネイティブ」というやつなのですが,まあ確かに不況=若者は不幸っていうのは成り立たないのかなってこの本を読んで思いました. 涼宮ハルヒやけいおん!などのアニメから需要が発生し,商売になるっていうその仕組やら考えなどは納得ができてよかったですが,若者が不幸ではないという点についてはそんなにいっぱい書かれていることはなく,むしろ秋葉原を中心とした現在の若者の思考なんかがよく分かる本なのではないかと思います. アニメは最近機動戦士ガンダムを見て勉強しようとしている程度の素養しかありませんので,いわゆるヲタクというものとは程遠い自分ですが,こういう人間はこういう人間で,今の時代を生き抜く力がついている人間なのかなあと考えさせられた本でした.

にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学院生へ

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">