ゴールデンスランバー/伊坂幸太郎

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

伊坂幸太郎を読んだのは久しぶりでしたが,相変わらず伏線の回収が素晴らしいなと感じました.

関係無さそうな話が後々重要な役割を果すところがいくつもあったので読んでいて心地良いです.

最後の終わり方も,なるほどなという結果です.個人的にはもう少しその後を書いてほしいところもありましたが,ハッピーエンドなのかどうかは読んだ人それぞれが判断すればいいのかなと思います.

映画化されている話なので,ご存じの方も多いと思いますが,私はまだ映画を見ていないので,レンタルして見ようかなーと考えているところです.ただ,本を読んでから映画を見る場合は,2時間に収めるためにいろいろ端折ってしまったというところに目を潰れるか映画によりけりですので.

私自身の意見としては,読んでしまって自己完結させてしまうのもありなのかなと考えています.

なにはともあれ,伊坂幸太郎の本をまた何冊かゲットしたのでそれも読み進めたいです.

にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学院生へ

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">