私はこれからどうしたいのか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

就活したことない Adventar Calendar 2012という面白い企画が @yonetaniryo さんによって作られていたのをはてなブックマークで見つけて,進学するか迷っているM1も書いていいそうなので,修士課程を終えてからどうしたいのかを書かせて頂きます.博士課程の人や博士をとった人の記事が沢山載っていてとても興味深く私自身も読ませてもらっているところに,自分が記事を書くのはとても緊張します.ちなみに私が誰かということは上のINTRODUCTIONのボタンを押したり,twitterの@pom2eをご覧いただければ,詳しいことがお分かりになると思います.

就活したことない Advent Calendar 2012
3125日までいろいろな方が記事を書いてくれるみたいです.(18日訂正)

博士課程への進学を考え始めたのはそう最近でもなく,学部3年生のころに海外大学院留学の説明会に参加したのがきっかけです.純粋に,パネラーの人たちが生き生きしていて自分の身近な人でこんな人たちいないよなー,オレもこうなりたいなー.ってその時はその程度しか思っていませんでしたが,今となっては,以降博士を取るということを気にし始めた気がします.

とこれがきっかけですが,今は純粋に研究者になりたいという目的を叶えるために,博士課程に進学することが最も自分にとって有益だと考えているからです.

大学院進学と同時に他の大学へと移り,環境が変わって,前の研究室にはいなかった博士の先輩が今は結構いまして,進学してからは博士に行きたいなと気持ちが強くなりました.こう書くと周りに流されている感じがしますが,進学するメリットやデメリットはどちらも先輩方から教えていただいているのでわかっているつもりですし,同期の人達は就活をすでに始めていますので,みんながみんな進学するからというような浅はかな考えではないということは一応断っておきます.

そもそも,博士課程になんで行きたいのかを考えると,基礎研究をしたいからです.博士終了後はアカデミックでも,一般企業への就職でも特にどちらでも構わないというのが今のところのスタンスです.

それなら進学すればいいだろっていう話なんですが,どうやって最低3年間生きていくかという問題が生じるわけです.今は大変恵まれておりますので,親から仕送りと学費を頂いて,奨学金を借りて,バイトをちょっとやって…っていう収入で生きていられるのですが,博士に進学する場合はそんなわけにも行かず,学費を自分で払い,奨学金で全部生活するっていうスタンスを取らざるをえなくなります.まあ,これは人それぞれですが,私の場合,仕送りは弟の学費とかもあってもう負担できないと親から言われてますからなんとか自分で生きていくしかありません.

あと,そもそもまだ親が納得していませんので,それも説得しないとではあります…

奨学金のシミュレーションが日本学生支援機構にあるので,やってみたんですけれど,博士課程で総額600万円以上の借金を背負うことになります.すごいことになりますね.

学振取ればと言われそうですが,大学院から研究を変えたので,現段階では発表も論文もなにもしてませんので厳しそうです.もちろん進学を決めたら応募はしてみますが.

あとは,他の給付の奨学金に申し込んでみるとかもちろん為す術が無いことではありませんが,必ずもらえるわけではないので,最悪のパターンを想定しておく必要があるのかなーと.それに3年間で終わる保証があるわけでもありませんし.

スクリーンショット 2012 12 15 20 39 34

 

まあお金の話をしだすと未来は暗そうですが,個人的にはこれだけ借金をしてでも3年間,自分の今やっている研究の延長や,それ以外でも流体や空気力学の勉強をできるだけで幸せです.

博士をとった後,高収入は得られないかもしれませんが,そこは別に問題ではなく,借金を返して生きていければ収入に関しては当面問題ないのかなと.(結婚とか考えるとorzってなっちゃうけれど)

収入がなくなってしまったら,詰みますからそれは確かにリスクです…

今年の4月に始めた研究がまだまだ何の形としても残せていないことはもちろん焦りにつながっています.成果がないのに,奨学金を借りて進学しようとする無謀な人なのかもしれません.

でも,やっぱりまだまだ何のしがらみもなく研究したいし,勉強したいです.

技術系として就職すると,もちろん,ジョブマッチングなどがある企業もありますが,必ずしも研究ができるわけではないという事を考えるとやはり,博士に進学したいなぁって思ってしまいます.

ゆとりにどっぷり浸かってしまい,ドクターが多すぎるこんなにいらないとか,そもそも大学はこんなにいらないから減らした方がいい,とか世間から見れば,なんで就職しないのと言われるのかもしれませんが,私は博士課程で勉強し,研究することに魅了されております.

甘ったれんじゃねえといったコメントやご意見は大歓迎です.博士課程の方やドクターを取られた方のご意見もお待ちしております.進路が決まったらまたこのテーマでブログを書こうと思います.
にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学院生へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です